--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-10-10(Thu)

わははは・・・

■いやはや、久しぶりを通り越して放置していましたw。
 んーPSO2の事を書くのも中々難しいですし、
 アニメのもなんか面倒になっちゃってw。

 という事で予想評価は辞めて、
 見終わった個人的な感想評価のみでw。
 PSO2も今回や次回アプデも中々楽しみな物なので、
 出来るだけ?更新・・・できるかな?w


---今期終了アニメの個人的評価。---
進撃の巨人
進撃の巨人-----評価4.5
衝撃的作品、展開が気になりました。
しいて言えば、いきなり回想とか前の話になり、
あれ?前回見逃したかな?と思ってしまうので。
~??年前~とか入ると良かったかも?

君のいる町
君のいる町-----評価3.0
週刊誌で読んでるので流し見でしたが、まぁ概ね○。
ただ若干キャラ再現に違和感。

きんいろモザイク
きんいろモザイク-----評価3.0
ほのぼの系&4コマ系。
外人をいれることで幅が広がった?。

幻影ヲ駆ケル太陽
幻影ヲ駆ケル太陽-----評価3.5
上手く言えば、まどマギの違うVer。
もうすこし裏で操っている組織?みたいなのを
あらわにして欲しかった。

神さまのいない日曜日
神さまのいない日曜日-----評価3.0
設定は中々面白かった。もう少し展開速くても良かったかな。

げんしけん二代目
げんしけん二代目-----評価3.0
いわゆる第一期を見ていないが、
ナチュラルな人にオタク系とかを説明するには
中々伝わりやすい作品だった。

ファンタジスタドール
ファンタジスタドール-----評価3.0
夕方に放送してもイイ感じ。
女の子版カードゲーム系。

有頂天家族
有頂天家族-----評価3.5
有頂天という割りには・・・。
死んだ父がどんな経緯でという内容で
全体的にほっこりするが、悪役がイラッとしすぎるw。

八犬伝―東方八犬異聞
八犬伝―東方八犬異聞―-----評価3.5
第二期でひと段落。BL系や女性向けかと思いきやそうでもない。
夏目友人帳っぽい回もあり好感。

ブラッドラッド
ブラッドラッド-----評価1.5
はまらなく興味も出なかった。

魔界王子 devils and realist
魔界王子 devils and realist-----評価1.5
はまらなく興味も出なかった。

常住戦陣!!ムシブギョー
常住戦陣!!ムシブギョー-----評価--
週刊誌で読んでいる。アニメ化は時期早々な?
時間的に見られない回数多かったので、無評価。

犬とハサミは使いよう
犬とハサミは使いよう-----評価2.0
キャラ紹介的な感じ。
文章で読んだらもうちょっと面白そうと思った。

神のみぞ知るセカイ 女神篇
神のみぞ知るセカイ 女神篇-----評価2.5
週刊誌で読んでいる。概ねその通り。
この女神編でも不完全終了なので、次回も?

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!-----評価3.5
面白いが、若干引く場面も?w。
ガンガンっぽい作品だなぁw。

超速変形ジャイロゼッター
超速変形ジャイロゼッター-----評価3.0
子供向け。展開もほど良く、
敵対心もそこまで強く、熱血感も○。

BROTHERS CONFLICT
BROTHERS CONFLICT-----評価3.0
マーマーレードボーイの違うVerな感じ。

Free!
Free!-----評価3.5
外国の腐女子がキャーキャーいっていましたが、
そこまでの内容でもないし、普通にアツイ友情的な内容は○。

マジェスティックプリンス
マジェスティックプリンス-----評価4.5
こういうの好きです。全部が全部勝つでないし、
敵との実力差もそのままでなんとか押し返す事で終了。
何気に内容も設定的にも良かった。

銀の匙
銀の匙-----評価4.0
週刊誌で読んでいます。
かなり違和感なく再現できているかと。

ダンガンロンパ
ダンガンロンパ-----評価3.5
ゲームが元の作品。所々にゲームの演出も○。
内容&展開はちょっと行き過ぎな部分もあるが許容範囲?

ローゼンメイデン
ローゼンメイデン-----評価3.0
前のよりかは、人間側に身近な設定に?
前半は物足りない展開。人形同士の戦いも重要視されてない感じ?
違う切り口での・・・といった処?

恋愛ラボ
恋愛ラボ-----評価3.0
女性向けなんだろうけど、男性でも○。4コマ系?
ボゲ&天然&ツッコミ。

サーバント×サービス
サーバント×サービス-----評価4.0
Workingも好きなので、好きです。
前よりもストーリーが強いが4コマ系。

戦姫絶唱シンフォギアG
戦姫絶唱シンフォギアG-----評価2.5
可もなく、不可もなく、続編。

特例措置団体ステラ女学院高等科C3部
特例措置団体ステラ女学院高等科C3部-----評価1.5
サバイバルゲームを題材は良かったが、
ありえなさ過ぎる動きや弾の避けで×。

神次元ゲイムネプテューヌ
神次元ゲイムネプテューヌ-----評価2.5
んー興味を惹かれなかった。
キャラアニメ?まぁ元がゲームなので。

ロウきゅーぶ!SS
ロウきゅーぶ!SS-----評価2.5
キャラアニメ。漸く正式チームとなる展開は○。

空の境界
空の境界-----評価1.5
劇場先行。うーん?よくわからん。

とある科学の超電磁砲S
とある科学の超電磁砲S-----評価4.0
いつも一人で解決ぎみなのが、
最後にはみんなの力を合わせての解決が○。

ふたりはミルキィホームズ
ふたりはミルキィホームズ-----評価2.5
本編のアニメはいわゆる紹介アニメ。
15分は正解。


 といった感じで今回はかなり文章を短くしました。
 あまり長くダラダラ書いてもねぇ。
 というか、長い文章書いてると、全部で3h以上とか掛かっちゃうんだよw。
 しかし私の地域では、新作が多かったので、中々楽しめましたね~。
 そして今回は結構再放送てか、他局でやったのが、他の局でやるという
 そういうのが多くて、マクロス-FはBD発売の因果でしょうか?
 まどマギは新作映画ですね。アイマスはPS4でしたっけ?
 ガルガンテアはなんか発表あるっていってましたね。

 ま、アニメの事はさておき、PSO2頑張るゾーw。
スポンサーサイト
2013-07-16(Tue)

4月~6月終了のアニメ評価

■タイトルに4月~6月と書きましたが
 まぁ、継続もあるので、6月終了って事ですネ。
 では、早速いきまっしょい!
・ゆゆ式-----評価3.0
yuyusiki-end.jpg
 全体的な雰囲気としては、"Aちゃんねる"や"ひだまりスケッチ"のような感じで
 その世界観や空気感?に入り込めるかドウかでしょうか?
 定番な答えでなくナナメ上の回答に話が発展していき
 要所要所でツッコミが・・・という基本的な展開。
 まぁ可もなく、不可もなく、無難な・・・といった処でしょうか。

・うたのプリンスさまっマジLOVE2000%-----評価1.0
uta-pri-end.jpg
 まぁ1.0としましたが、ラブライブや、アイドルマスターのアニメと
 ドウ違うのか?といわれれば、答えられないですが、
 男版というので・・・。
 しかしヒロイン?の立ち位置が微妙というかなんつーか。

・這いよれ!ニャル子さんW-----評価2.0
nyaruko-w-end.jpg
 前回はOPの人気もあり、話題ありましたが、今回は・・・。
 元々続編を期待するようなアニメでもないですし、
 ストーリー的に話が続いていく物でもないですし、
 両津さんが2期やりますよ!的な?
 登場人物等々の設定が分かっている・・・という部分を抜かせば
 1期なの?2期なの?わかんねーよ。といった感じ。

・百花繚乱 サムライブライド-----評価2.0
samurai-bla-end.jpg
 元々がゲームで、PLAYしていなくて面白さが分からないのは
 私の責任ですが、一応は筋があるので、普通でしょうか?
 ただサムライという和テイストを大事にしているのか?
 他アニメでは、"湯気"や"光"のお仕事が、墨汁を垂らしたようなので、
 見た目的にも汚く見えるのは、個人的には頂けなかった。

・RDG レッドデータガール-----評価1.5
rdg-end.jpg
 私的に何が面白くて、共感や楽しみがあるのかサッパリだった。
 普通になりたいといいながらも都合のいい事にそのチカラをつかったりと、
 なんか色々メチャクチャな展開やったなと。

・フォトカノ-----評価2.5
photo-kano-end.jpg
 元々がゲームの物ですが、ギャルゲーをソフトにしたような作品で
 ゲームではスキマを突いたなぁと。なのでアニメ化しやすかったんでしょうかね?。
 まーいきなりエッチな感じになる以前のギャルゲーアニメよりは良かったですが、
 所詮はギャルゲーなので・・・観やすかったという事で。

・俺の妹がこんなに可愛いわけがない-----評価3.5
ore-imouto-end.jpg
 今回ので小節の最後まで・・・という事でしたが、
 後半はどっちかっていうと、今までの補完な感じが強かったですね。
 最初は話が続きでいつものやりとりとかあって面白かった。

・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-----評価3.0
hayari-end.jpg
 タイトルで期待していたんですが、
 ちょっといい奴になりすぎ?いい話にし過ぎ?な感じでした。
 そこまで卑屈?暗い?奴がそんな行動とかしねーよ!
 とか言ったら元も子もないですがw。
 まわりの友達?も、言い争ったり敵対しても
 (オレはお前が考えも何もなしにそんな悪い事する奴じゃないのわかってる!)
 感を出してたりとかで・・・。

・DD北斗の拳-----評価1.0
hokuto-dd-end.jpg
 確かにいい意味でチャレンジだったと思いますよ?。
 ただネタ的にというか、ギャグが、コロコロコミックスレヴェルな感じ。
 小学生とかが笑うテイストですね。なぜ深夜にしたんやろ?
 夕方のロックリーとかやってる時間帯なら子供にうけたんじゃないかしら?。
 まぁ私が大人になりすぎて、幼稚ギャグについていけなくなったのかな・・・。

・変態王子と笑わない猫。-----評価4.0
hentai-neko-end.jpg
 タイトルからして、ドタバタな感じですが、
 8割ドタバタの2割シリアスな感じでしたが、
 そのシリアスな部分も伏線がしっかりしていたので、
 ストーリー的にも良かったな。
 願った事がこの人の所為か?と思いきや
 実は違う人で、その根っこは深くて・・・。
 と終わったと思ったら終わってなかったとかで楽しめました。
 個人的にもキャラが好きだったので、高めの評価w。

・ハヤテのごとく! Cuties | CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU-----評価3.0
hayate-cute-end.jpg
 本家の週間少年サンデーで読んでいるので、若干評価低めですが、
 前回がオリジナルだったので、今回は、おおー確かにソウだった。
 と思い出すように観られて個人的に良かったです。

・DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION-----評価3.5
devil2-end.jpg
 最初は登場人物や世界観の説明だったので、流し観でしたが、
 中盤あたりからちょっと面白くなった作品でした。
 元々のゲームをやっていたらもっと楽しめたかもしれませんが、
 逆にちょっとゲームをやってみたいかな?と思いました。

・デート・ア・ライブ-----評価2.0
d-a-l-end.jpg
 全てにおいてギャルゲー設定だったw。
 精霊を攻略するのも本部で3択を選ぶとかw。
 まー精霊にも色々なタイプや性格があるので
 その都度色々な攻略を楽しめました。

・断裁分離のクライムエッジ-----評価1.0
clym-end.jpg
 これもワケが分からないアニメの1つやったなぁ。
 なんか主人公がヒロインの「髪の女王」を助けた?処で終わって
 無理やり殺害遺品(キリンググッズ)を巡る殺人ゲームに・・・
 という話をつけたような展開っぽくて・・・。

・はたらく魔王さま!-----評価2.5
hataraku-maou-end.jpg
 個人的には、なんか煮え切らないストーリーだった気がしますが、
 実際にある笹塚を登場させるとかでプチ人気があるそうで。
 ガルパンやコレとか、実際にある場所を登場させると、
 プチ人気でるんすかね?
 話的には、悪役だと思われていた魔王が、実はイイ奴?で、
 処分?処遇に迷っている勇者が
 人間世界での行動を見張りながらもドタバタに巻き込まれ・・・
 的な感じでしょうか。

・翠星のガルガンティア-----評価3.0
galgan-end.jpg
 脚本が虚淵玄っということで期待した人も多いと思いますが、
 個人的には全然アリな作品でした。
 アニメの凄さなのか、ストーリーの凄さなのかわかりませんが、
 すごい未来的な処から、急に旧文化に舞台を移すのですが、
 なぜか違和感なく、すんなり、ああ旧文化な世界なんだな、ここは。
 と納得させられましたw。

・惡の華-----評価3.5
amu-hana-end.jpg
 色々な意味での話題作?問題作?だったのではないでしょうか?
 アニメも特殊な作り方をしていましたし、
 中二病的な題材をここまでシリアステイストで描いたという点も。
 コメディーっぽい笑いは一切なく
 これぞ小説をそのままアニメにしたって感じでした。
 まぁ元はマンガなんですけどもw。 

・カーニヴァル-----評価2.0
carnival-end.jpg
 どうも一迅社のアニメはこの手のが多い気がしますが・・・。
 終わりにかけて続きがちょっと気になるというか、
 個人的に、第一期は紹介&起承転結の起編。
 第二期は修行編?成長編?とかなるような作りになってるとしか・・・。
 もう少し上手く纏めてギューッとすると
 期待感も強くでそうな気もしますが・・・。

・血液型くん! -----評価2.5
blad-end.jpg
 無難な処ですよね、本当4コマ漫画的なアニメ。
 たぶんこれ以上長いのをやっても微妙だったかと思います。
 そうそんな短いアニメなので、可もなく不可もなく、
 さら~っと観られます。
 本格的な診断からなのか、ギャグの診断からなのかわかりませんが、
 「ああ~わかるわかる、あるある」的な要素なので、そこそこ楽しめました。

・よんでますよ、アザゼルさん。Z-----評価1.5
azazel-z-end.jpg
 前作を観てなかったので面白さ等々半減だとは思いますが、
 これも15分(正味12分)で正解かと思います。
 まーどっちかっていうと、下品や下ネタ系で笑えるかドウかですね。

・アラタ カンガタリ〜革神語〜-----評価2.0
arata-end.jpg
 うーん、週間少年サンデー連載でソチラで見ていますが、
 もう少し面白いんですけどねぇ、なんかアニメになると・・・。
 個人的にもチカラだけで敵を降していくのではなく、
 試行錯誤や色々悩んで全員が満足するような降し方をするので、
 その道程が興味深かったりするんですが・・・。
 まーマンガで書く時間の流れとアニメでの時間の流れって
 なんか違いますしね、雰囲気を醸しだすのは難しいのかもしれませんね。

・波打際のむろみさん-----評価2.0
muromi-end.jpg
 これも週間少年マガジンに掲載中のショートマンガとでもいいましょうか。
 マンガだと面白いんですけどね~、
 アニメだと面白さが半減するのが残念。



■と今回はこんな感じでした。比較的にキビシ目?。
 といっても元々の標準の2.5もハードル低いんですがw。

 今回継続物として、意外な作品が
 銀河機攻隊 マジェスティックプリンスがちょっと面白くなってきました。
2013-05-07-mtp.jpg
 なにがドウ?といわれると難しいですが、
 ギャグかと思いきや、結構本格的なロボットアニメで
 当然シリアスな場面もあり、もちろんギャグもアリで、
 軍の中にも確執があったりと色々なものが取り込まれていていながらも、
 本質なところはブレていないって感じがイイです。

 進撃の巨人も、面白いは面白いんですが、
 ここ数話、総集編というか、回想回というか、補完回というのが多くて
 ちょっとモチベーション下がってきてますw。
2013-05-09(Thu)

今期のアニメ期待度

■毎度お馴染みになりましたでしょうか?
 もう既に4~5話いってますが、
 今回も新作アニメ(自分が見ている分)の期待度を・・・。

■っとその前に私が絶賛PLAY中のPSO2
 (PHANTASY STAR ONLINE2)でこんな動画が上げられていました。
 チームメンバー:クラリオンからの紹介です。
 まずは、見たってください。

 どーですか?再現率高いし、カッコよくないっすか?
 ドウでもイイと思っていたラッピースーツが欲しくなりますw。

 っと元ネタが分からない方の為にも
 なんと、ありがたいことに比較動画もあります。

 ドウですか?再現率高いでしょー?
 ラッピースーツ欲しくなっちゃうでしょー?www
 本当こういうのドウ作っているんですかね。
 頑張って近い動画とって、微調整とかでやっているんですかね?
 素人編集機能ぐらいしか知らない私には、
 脱帽な作品です。



■さて、ではお伝えの通りに
 新作アニメの期待度といきませう。
・よんでますよ、アザゼルさん。Z-----期待度3.0
2013-05-07-azazelz.jpg
 二期目というか続編なのですが、前のはなんつーかマジメには見てなかったのでw。
 今回少し見たところ、話が分かってくれば楽しめそうだが、
 んー現代版オバケのQ太郎のドタバタ劇みたいな?

・アラタ カンガタリ ~革神語~-----期待度3.0
2013-05-07-arata.jpg
 週刊少年サンデーで連載中なので、先行で読んでいます。
 ギャグっぽい面白さはほぼ無く、どっちかっていうと正統派アニメな感じ。
 ハリーポッタみたいな本がアニメ化になった感触とでもいいましょうか?
 相手(敵?)とされる鞘(ショウ)との降し合いで、
 相手の心を汲み取る?解決する?な感じで、自分の能力に組み込んでいく。
 ギャグ的な面白さでなく、小説っぽい面白さでは楽しめるので、
 何処まで深夜枠で受け入れられるか?

・惡の華-----期待度3.5
2013-05-07-akuno-hana.jpg
 こちらも小説的な楽しさですね。
 わざわざ写真(人物も)を参考に手書きをしてという特殊な作り方で、
 今までのアニメのタッチとは異質ですが、
 逆にそれが不気味でいい味をだしていて、続きが気になる。
 その世界観で進められるので多少の変な設定も違和感なくw。

・翠星のガルガンティア-----期待度2.5
2013-05-07-galgantia.jpg
 まどマギで有名になった虚淵玄が白虚淵に?と話題にされるほどに
 普通のイイハナシダーっぽい作品・・・っぽい?。
 本当は一番得意な分野らしいが、確かにそれもうなずけるような話の感じ。
 それにあわせるかのような各キャラクターが活き活きしている作画。
 王道っぽいちょい古い感じのアニメに仕上がっています。
 今時にウケルか?というと×な気がするが、
 王道もそれなりにって事で2.5。

・フォトカノ-----期待度1.5
2013-05-07-fhoto-kano.jpg
 元がPSPのゲームなんですが、いわゆるギャルゲー元です。
 特にコレといって興味も感想もないんですよね・・・。

・DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION-----期待度2.0
2013-05-07-ds2.jpg
 こちらも元がゲーム女神転生系列。
 ペルソナ4がちょいギャグ路線としたら、こっちはマジメ正統派。
 ゲームもやっていないのでストーリーも設定もわかりませんが、
 引き込まれる感がないのよね~。ま、頑張って見てみます。

・デート・ア・ライブ-----期待度1.5
2013-05-07-date-a-live.jpg
 いわゆるギャルゲーっぽいアニメですなw。
 メインキャラのも定番ツンデレ属性でいかにも。
 今の所目で見て楽しむアニメでストーリーは何も感じられず意味あるのか?と。

・断裁分離のクライムエッジ-----期待度1.5
2013-05-07-crime.jpg
 殺害遺品(キリンググッズ)とか、有名どころの殺人鬼の模倣とか
 中二病の域な作品。C3(シーキューブ)っぽいかな?。
 画的にも、タイトな感じなのか、キャラ萌え的でいくのか中途半端な。

・カーニヴァル-----期待度2.0
2013-05-07-cranival.jpg
 いかにも一迅社っぽいアニメですなぁ。
 婦女子向けっぽい感じが・・・。
 嘉禄(カロク)に会いに行くという目的道中に色々な事件に巻き込まれて
 という昔からあるような話展開で、その会いに行くっていうのも
 キャラの不思議さを活かしてか、動機が不透明、不十分すぎる。
 で、実際に出会えてからドウなるのか・・・。
 まさか、1クールで出会うまで編・・・じゃないよなぁ?。
 仲間(サーカス)も沢山いろうな感じもするので、
 もうちょい他キャラの戦闘技とか見せてもいい気がするけどなぁ。

・波打際のむろみさん-----期待度3.0
2013-05-07-muromi.jpg
 週刊少年マガジンに連載中の4コマが元。
 元の4コマがバカ笑いではないが、ちょいクスな感じで面白いが、
 アニメだと4コマってどうしても面白さが半減というか、出し切れていない感が。
 生徒会役員共しかり。頑張って欲しい物です。

・銀河機攻隊 マジェスティックプリンス-----期待度3.5
2013-05-07-mtp.jpg
 いままでありそうで無かった?(調べてないし全部のアニメみてるワケじゃないんでw)
 ロボットでの戦隊っぽい作品?。
 その主人公5人がザンネン5で必ずしも戦闘が上手くいくワケでもなく、
 失敗しながらも成長、絆を深めていく感じは、
 全てのアニメのいいところを取り込んだ感満載。
 ロボット系好きなので、見ますが、戦闘シーンが楽しいといいなぁ。

・血液型くん!-----期待度3.0
2013-05-07-ketueki.jpg
 特に意識して見るワケではなく、アニメとアニメの間にやってるのでw。
 まー族に言う、「あるある、なんかわかる」的なアニメで、
 そこに血液型という誰にでもあるモノを組み込んできたわけで、
 共感を得られやすいってのはあるわな。
 しかしこういう類って後半になるにつれて、
 「それは強引だろー、偏見だろー」ってのになりがちなので、
 その点をドウ克服するかだろうか。
 ちなみに、作品はフィクションであり科学的に立証されたものではなく、
 血液型で性格を決定付けるものではない」とテロップが打たれているので、
 なにも考えないで楽しく見てやってくださいw。

・DD北斗の拳-----期待度1.0
2013-05-07-hokuto-dd.jpg
 北斗の拳がギャグアニメに?と思って楽しみにしていましたが、
 私みたいな歳が見るアニメではないな。
 なんつーか、ラッキーマン的な?コロコロコミック的な?
 SD ロック・リーの青春フルパワー忍伝的な?
 深夜でなく、夕方にでもやったら良かったんじゃないですかね?

・変態王子と笑わない猫。-----期待度3.5
2013-05-07-hen-neko.jpg
 話は違うけども、俺修羅っぽいテイストな印象。
 ギャグな部分もあるが、ちょいマジメ?シリアス?もある処とか。
 主人公も明るい変態なので、ニコのコメとか楽しいですね。
 ただ4話にして登場人物が全部出てきたので、
 今後の展開はどうするか?それとも別にキャラが・・・?展開に期待です。

・ハヤテのごとく! Cuties-----期待度3.0
2013-05-07-hayate.jpg
・前回のオリジナル脚本から、本ストーリー戻ったって感じでしょうかw。
 時事ネタやマニアックな子ネタが元々のコミックでも入るので
 基本的に好きですが、アニメはちょっとヒナギク推しが強い感が・・・キノセイ?w。

・百花繚乱 サムライブライド-----期待度1.0
2013-05-07-samurai.jpg
 残念ながら興味がわかない。全く持って個人的ではあるが、
 戦国モノや三国志モノ、こういった類にまっっったく興味がそそられないのよね。
 実際に、勉強でも歴史等々は苦手でしたし。
 たとえキャラが別のもっとキュートなモノであっても、変わらんな、私。

・RDG レッドデータガール-----期待度3.5
2013-05-07-rdg.jpg
 角川文庫創刊65周年記念作品っという事で、なんだ?人気あるのか?
 という期待を込めて。
 今の所は日本のファンタジー小説という感じで
 不思議さというか、神秘的なというか、いかにも小説っぽい。
 そんな感じが出せてるので今の所は成功かな。

・とある科学の超電磁砲S-----期待度3.0
2013-05-07-railgun-s.jpg
 今の所は、シスターズが出来る経緯を描いているようで。
 個人的にはあまりこういう後だし的なのは好きではないんです。
 が、wikiを見たらアニメオリジナルとなってるので、まぁ良しとしましょう。
 この展開でいくと、最後は当麻との出会いあたりで終わるのかしら?

・俺の妹がこんなに可愛いわけがない。2期-----期待度3.5
2013-05-07-ore-imouto2.jpg
 いやー正直2期があるとは思ってなかったw。
 それだけ人気があるつー事なんですね。
 面白さを説明つーと中々難しいもので、
 主人公京介が語り口調で普通?人から、侵食されていき
 オタクよりになっていく様か?w。

・這いよれ!ニャル子さんW-----期待度2.5
2013-05-07-nyaruko-z.jpg
 前作のOPの(」・ワ・)」(つ・ワ・)つうーっにゃーっ!で異常なまでの盛り上がり
 を見せたので、今回はその衰退感が否めない感じにはなっているが、
 作品は、前回とさほど変わらない。
 ただ結局は、ドタバタとクトゥルー神話が核にあるので、
 今後の展開をどうするか・・・。

・ゆゆ式-----期待度2.5
2013-05-07-yuyu-siki.jpg
 Aチャンネルやひだまりスケッチ的な作品。
 それ以上でも以下でもない。

・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-----期待度4.0
2013-05-07-yahari-ore.jpg
 所々に入る主人公の語りが小説っぽくて、確かに思考を語っていて、
 中々楽しめる作品。
 萌え受けしそうなキャラではあるが、話はしっかりしていると思う。
 主人公やヒロインが人間観察的な思考から色々考えを述べたりする所が、
 現代っぽくて、それを元に実行してみるが、実際(リアル)では上手く行かなかったりとか、
 全体的に一人視点な感じ。俺妹と似てるちゃー似てるが、
 主人公が主導な点で違い、別として楽しめるかな。

・はたらく魔王さま!-----期待度2.5
2013-05-07-work-maou.jpg
 正直今の所わからないw。流れにまかせて見ている感じ。
 ちょっと昔にサンデーで連載されていた
 DEFENSE DEVIL に核が似てる感じがするが・・・。

・革命機ヴァルヴレイヴ-----期待度3.5
2013-05-07-valblave.jpg
 OPの「Preserved Roses」T.M.Revolution×水樹奈々に持っていかれてる感があるが、
 最初に色々ありすぎてまだ把握しきれていないが、面白そう。
 同年10月より放送再開の分割2クールの予定との事なので、
 ある程度の面白さは確約されているのか?

・うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%-----期待度1.0
2013-05-07-uta-pri.jpg
 女性向け恋愛アドベンチャーゲームが元の2作目。
 って事なので、難癖つけるつもりはないが、
 主人公(ヒロイン)の目がひどすぎやしないか?
 と思って検索してみたら・・・
http://dic.nicovideo.jp/a/七海春歌
 なんと、ニコニコ大百科に載ってるではないかっwww。

・進撃の巨人-----期待度4.5
2013-05-07-shingeki-gyojin.jpg
 今期一番の期待作ですね。設定が突き抜けてる!。
 そして現在5話まで放送されていますが、
 「ええっ?主人公死んじゃったの?」という終わり方で引き込まれます。
 巨人のキモさも際立ちます。
 PSO2でワイヤー使いたくなりました(あ、関係ないかw)


■っと今回は進撃の巨人がどうしてもズバ抜けちゃいますね。
 まー期待度なので、これが全てではないですが、それでもやっぱり。
 全体的に小粒な感じがしますが、これから味が出てくるかドウか楽しみですね。

 で、毎回の事ですが、個人的な趣向、意見なので、
 参考程度にしたってくださいネ!。
 
2013-04-11(Thu)

今回は終了アニメ評価です。

■さて、今回も色々なアニメが終了した季節となりましたので、
 毎度個人的ではありますが、
 感想&評価をしていきたいとおもいます。

・gdgd妖精s-----評価3.0
2013-04-10-end-gdgdfs.jpg
 いわゆる第二期モノでしたが、毎度gdgdなので
 特に変化という変化な流れはありませんでしたが、
 新キャラが出てきて、新しい風を取り入れたが、うーん?
 まーバカ笑いするようなのでもなく、
 えっ?w、ちょwとかいう笑いなので、こんなモンですかね。

・D.C.III ~ダ・カーポIII~-----評価2.0
2013-04-10-end-dc3.jpg
 ゲームをやっていないし、シリーズも知りませんのでアレですが、
 忠実な感じだったのでしょうか?
 個人的には、アマガミと似たようなキワドイエロを楽しむ感じが・・・。
 ストーリー的にも腑に落ちない。

・AMNESIA(アムネシア)-----評価1.0
2013-04-10-end-amnesia.jpg
 2011年8月18日に発売されたPlayStation Portable用乙女ゲームらしいですが、
 最後の3話ぐらいで、ぐぐぐっとクライマックスに向かうわけですが、
 なんか今までの話が関係ないというか、意味なくね?感がパネェかった。
 主人公の元の性格もどんなだったか良くわからないし、
 男?彼氏?によってキャラが違う接し方していたような?
 アニメだったので、省略されているかもしてませんが、
 記憶を失っていて、いきなり彼氏と付き合ってる設定ってドウなんだ?。

・AKB0048 next stage-----評価3.0
2013-04-10-end-akb.jpg
 コチラも第二期モノですが、上手く夢を持たせる作品になったんじゃないでしょうか?
 ライバル関係も、伝説のあっちゃんvsセンターノヴァという丁度イイ落とし処で。
 TV東京でやっている「アイカツ」の高学年Verな感じでしょうか?。
 戦闘ばかりでなく、アイドル活動ばかりでなく、
 この辺は、「河森正治」ならではか?

・八犬伝―東方八犬異聞-----評価3.0
2013-04-10-end-8kenden.jpg
 腐女子向けっぽいですが、萌えキャラのアニメとかもあるワケですし、
 そういう概念を差し引いて、新しい解釈の八犬伝で
 ありちゃーアリだったです。
 見方を変えれば、ルフィみたいに、物事に色々関与してしまう
 トタブルメーカー?な主人公で流れ的にも王道で見やすかったです。

・僕は友達が少ないNEXT-----評価3.5
2013-04-10-end-haganai.jpg
 コチラも第二期モノで、良くも悪くも今まで通り。
 しかし最終話では、友達が少ないの名の通りのテーマで、
 それを打開するような内容で、話的には最終話は良かったですね。
 あとは、ドタバタを楽しむ感じ。

・THE UNLIMITED -兵部京介-----評価2.0
2013-04-10-end-hyoubu.jpg
 スピンオフアニメ、派生。個人的にはドウでも良かったな。
 元の絶チルもアニメでも週刊でも微妙な印象だし。
 コレも絶チルもGS美神の延長なイメージ。

・イクシオン サーガ DT-----評価2.5
2013-04-10-end-ixion3.jpg
 ゲームが元らしいですが、こういうのは、ゲームとはほぼ関係ないというか
 全くの別物と考えたほうがイイ作品になってしまうのは仕方ないんですかね?
 微妙な下ネタや、今時?なNET言語等々出てきて
 親しみっぽい感じはしましたが、うーん?。

・ジョジョの奇妙な冒険-----評価4.0
2013-04-10-end-jojo.jpg
 最初見た時は表現(ドドド等)に違和感を感じましたが、なんか慣れてきたw。
 個人的に、JUMPで2部初頭でJUMPを買わなくなって見なくなっていたので、
 楽しめる作品でした。表現やタッチも上手く表現されていて
 アニメ化成功な方に入ると思います。時期が大分遅かったので、
 懐かしむ&再確認という意味でも良かったですね。

・ラブライブ!-----評価3.0
2013-04-10-end-lovelive.jpg
 アニメとは別ですが、題材として上手いところを付いたなと。
 ニコ等でダンスで有名な人がいるこの時代こんんあのがあっても不思議ではないですね。
 大概は学園祭でやれよ!で終わってしまいそうですがw。
 自分としては、AKB0048と対なアニメとして見ていましたが、
 リアル・・・までは行かないが、コッチの方が身近な感じ?。
 まーアニメなので、夢物語な部分は満載ですが、
 最後は全てが上手く行った!ではないのは良かったカナ。

・マギ-----評価4.5
2013-04-10-end-magi.jpg
 週刊で読んでいますが、これも上手いことアニメ化成功な作品。
 上手く表現されていると思います。
 説明は難しいけど、いかにもサンデーっぽい作品ですね。

・まおゆう魔王勇者-----評価4.5
2013-04-10-end-maoyu-.jpg
 個人的には面白かったですね~、戦争の色々な面を見られてというか。
 ただいわゆる敵?が己の利益のみに・・・という設定が。
 魔族や貴族?王族?ならそれも致しかたなしか?

・みなみけ ただいま-----評価4.0
2013-04-10-end-minamike.jpg
 無論過度な期待はしてないが、安定してますね。
 いわゆるサザエさん的な、ちびまる子ちゃん的な作品に
 バカ笑いを求めるのもオカシイですしね。
 ただ今回は脇役?が題材になるというか、
 男がメイン話題?話の起点な回が多かった気もするが、キノセイか?

・俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる-----評価3.5
2013-04-10-end-oresyura.jpg
 修羅場というか、単にハーレムアニメでしたねw。
 要所要所面白い処はありましたが、
 冬海 愛衣が何か事あるごとに、「おそとはしってくる!」が笑えたw。

・PSYCHO-PASS-----評価4.0
2013-04-10-end-psycho.jpg
 こういう表現があるかわからないが、ドラマアニメな感じ。
 本広克行×虚淵玄という事で話的には上手くつくられていましたね~。
 最後も同僚が何人か死亡&居なくなりも、
 いつものように事件は続いていくっていうのは、
 本広克行ならではというか、ドラマっぽい感じでした。

・問題児たちが異世界から来るそうですよ?-----評価3.5
2013-04-10-end-mondaiji.jpg
 最初はメイン主役?の十六夜の最強無敵っぽりが、どうなんだ?と思っていましたが、
 ゲームには色々な条件があったり、相手のギフト(能力)により、
 上手いこといかなかったりと、なかなか面白くなってきた処だったんですが、
 あれ?普通?のアニメよりも短い10話終了ですか・・・。
 もう1~2SETな話があっても良かったですネ。
 
・幕末義人伝 浪漫-----評価2.0
2013-04-10-end-roman.jpg
 なんか途中から流し見になっちゃいましたね。
 時間があれば、見直してみようかと思います。

・さくら荘のペットな彼女-----評価4.0
2013-04-10-end-sakura-so.jpg
 夢に向かって青春ハイテンションラブコメが良く似合うw。 空太のツッコミは面白かった。
 コレも話的に全てが上手く行くではなかったので良かったですが、
 なんの解決にもなっていないけど、
 言葉選びとタイミングが大切ですよね?と思うアニメでした。

・ささみさん@がんばらない-----評価3.0
2013-04-10-end-sasami.jpg
 最初はぶっ飛んだ感じで鳴れなかったですが、
 慣れてくるとじわじわな感じがあります。いかにも小説や文庫っぽい。
 ちょっと霞がかった?ような画も良さが出ていましたが、
 イメージはしていないけども神臣の声が違う感じがしたなぁ。

・たまこまーけっと-----評価2.5
2013-04-10-end-tamamake.jpg
 個人的には京アニキャラが人気なだけのアニメでした。
 特記して面白いも何もなく、ごく平凡なアニメ。
 夕方やNHKが放送しても問題ないようなアニメでしたね。
 むしろ内容がないよう~なだけに強引に作られた感がしました。
 全体的に4コママンガのほんわか話な感じ。

・ビビッドレッド・オペレーション-----評価3.0
2013-04-10-end-vivid.jpg
 これもエロさがなければ、プリキュアな感じでしょうか?
 あんな感じの友達を思いやる心やまっすぐな気持ちを表した作品。
 これを大人に見せてドウするつもりだ?w
 本当エロさがなければ子供に見て欲しい作品。

・絶園のテンペスト-----評価4.0
2013-04-10-end-zetduten.jpg
 1部と最後の方は良かったけど、2部最初は本当違うアニメになったか?
 と思う程でしたw。ま、過去や未来に行き来できるようになってから
 若干の興ざめはしましたが、まー楽しめた。
 魔法も基本防御で、使い方によっては・・・というのも趣きがあって良かった。

・ROBOTICS;NOTES【ロボティクス・ノーツ】-----評価2.5
2013-04-10-end-robotics.jpg
 ロボティクスとは名ばかりで、ミステリーやアドベンチャーというか・・・。
 STEINS;GATEに続く科学アドベンチャーシリーズ第3弾!らしいですが、
 それだけの人気で、作品自体は微妙というか
 ロボティクスという名に騙された感が。
 まー確かに最初は名の通りだったんですが、
 横道それてそれが発展して繋がった・・・でしょうか。

・バクマン。3-----評価2.5
2013-04-10-end-backman3.jpg
 第3期ですが、まー終焉に向かってという作品でしたね。
 ここまで見続けたら見るか的な。

・リトルバスターズ-----評価3.0
2013-04-10-end-little.jpg
 Keyっぽさが全面的に出ていた作品。
 話的にもいかにも負の所から正に持っていく感じとか。
 最終話で大団円で終わっていかにも・・・でしたが、
 続編のRefrainがあるそうな。
 ぱっと見、出来た絆を壊して更にまた強く・・・といった感じっぽいんですが、
 展開が楽しみですネ。

■今回のアニメは自分の都合ですが、
 上手く時間帯がかぶるのが少なくて、非常に毎週楽しみでしたね。
 楽しみと評価は違いますけどもw。
 そして好き嫌いはあるとは思いますが、
 個人的には、ささみさん、JOJO,といった画がちょっと
 いままでのアニメとは違うタッチのモノも中々イイですね。
 まー元々の世界観にもよるのだけれども。

 ああ、生徒会の一存Lv2が終わりが早くて抜けていた・・・。
 が、なんか一期とイメージが違って、そこまで面白くなかったような・・・。
2013-01-03(Thu)

あけおめ&今期終了アニメ

2013-01-03-01.jpg
■皆様、明けましておめでとうございますm(_ _)m。
 今年はPSO2を絶賛PLAY中なので、PSO2にしてみました。
 文字の通り巳年は関係なく、ラッピー神社ですねw。
2013-01-01-mixi-02.jpg
 ちなみにリアル仲間だけのmixiの方ではこんなん作ってみました。
 ボア・ハンコックがぴったりですよね巳年。

■新年の挨拶もほどほどに、去年の話になってしまいますが
 早速終了アニメを自分なりの評価をしたいと思います。

・ひだまりスケッチ×ハニカム----評価4.0
2013-01-03-hanicam-end.jpg
 さすが抜群の安定感ですね、続編3回目?4回目?も頷けます。
 今回もほんわかくすっとといった感じで巧く纏まっていたと思います。
 今回ので上級生が卒業間近という事だったので、今後が気になりますね。

・ハヤテのごとく!CANT TAKE MY EYES OFF YOU-----評価3.0
2013-01-03-hayate-end.jpg
 前にも書きましたが週刊少年サンデーと画が結構違うよな・・・。
 そのサンデーの方も時たま、アシだけで書いた画じゃないか?
 と思う回もありますが・・・。
 今回はTV用のオリジナルだったので、中々楽しめましたが、
 前半部分のどうしようもないギャグというかなんというか・・・。
 続編なんだし、キャラ説明登場っぽいのとかいらなくね?

・となりの怪物くん-----評価4.5
2013-01-03-kaibutsu-end.jpg
 少女コミックということで、若干評価甘めです。
 が、全然見られましたね、楽しかったですし、デフォルメ?アニメも良かったです。
 話的にも、すんなりカップル成立かと思いきや、色々すれ違ったり・・・
 っとそのすれ違いもちょっと普通じゃないというかw。
 単純明快と頭で考えるタイプのぶつかり合い。

・神様はじめました-----評価4.0
2013-01-03-kamisama-end.jpg
 これも少女コミックですが、アニメよりも、CMのAMAMIYAでしょうw。
 中身としては、頑張って失敗、へこむ、立ち直るという女の子の主人公で、
 イケメン妖怪共々が助けたりするという王道な展開。
 こちらもデフォルメが効果的で楽しかったです。

・K-----評価3.5
2013-01-03-k-end.jpg
 色使いが独特的でなんつーか、全体的に?元々が霞みかかった感じ?
 王の能力の霊力?を効果的に表現する為だったのでしょうか?
 話は1つ2つの問題が解決されただけで、謎が全然解明されていませんよね~。
 続編が決定しているようなので、ソチラになんでしょうけども、
 ちょっと不完全ってな感じがしますね。

・好きっていいなよ。-----評価4.0
2013-01-03-sukinayo-end.jpg
 コレも少女コミックですが、君に届けの違うVerでしょうか。
 こっちの方が若干恋愛っぽいというか、ちょっと突っ込んだ感じでしょうか。
 ドチラかというとセリフというよりも、心情のセリフの方が多く、
 色々考えすぎだったりとか、信念を垣間見るというか、
 そういうのが16年間友達も彼氏もつくらず・・・というのを
 強調したかったのでしょうね。

・武装神姫-----評価3.0
2013-01-03-shinki-end.jpg
 名前からは予想だにしない日常系アニメ。
 ストーリー性はほぼなく、なんつーかアンパンマン的な感じ?
 個人的には、可もなく不可もなくでしたね。

・ガールズ&パンツァー-----評価4.0
2013-01-03-sensya-end.jpg
 正式に終了ではないですが、エウレカAOと同じような手法の後日特番で・・・
 とのことなので、今回終了として評価しました。
 戦車道という試合で戦車全国大会で優勝を目指して、廃校を免れる。
 という話ですが、何気に戦車がリアルっぽく書かれていて
 似たような「うぽって」より全然イイ!!。
 試合の中でどの戦車が何に適しているとか、何に弱いとかも
 何気なく描写されていたりと、かなり丁寧に作られている感が伝わってきます。
 もちろんアニメなので、そんなん出来るか!?というのももちろんありますが、
 それを差し引いても中々趣きがある作品でした。

・ソードアート・オンライン-----評価3.5
2013-01-03-sao-end.jpg
 前半のSAOは死んだら本当に死ぬ、ゲームも謎があってと
 こちらも色々予想したりと楽しめたんですが、
 フェアリィ・ダンス編は、普通のアニメに成り下がった感じが凄くする。
 主人公のなんとかなるさ精神や無鉄砲なところもちょっと興ざめですかね。

・お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ-----評価2.0
2013-01-03-oniai-end.jpg
 うーん・・・まーありっちゃーアリだけども、
 特に推し薦めるような事もなく、予想通りというか・・・。

・めだかボックス アブノーマル-----評価2.0
2013-01-03-medaka-end.jpg
 前回のめだかボックスはなんだったのか?というぐらい別の作品になってる。
 そして今回は敵?が色々な技を見せるが、
 めだかの無敵っぷりにはドウって事ないですよってアニメです。
 言い方を変えれば、孫悟空が最強Verで一番最初の天下一武道会に出るでしょうか。

・ヨルムンガンド PERFECT ORDER-----評価4.0
2013-01-03-yorumun-end.jpg
 前回からの1クールでの続編は好印象。
 今回は若干メンバー紹介っぽい部分も見られたが話はすすんで行き、
 色々な人達の思惑等々も鮮明になって行き面白かったです。
 仲間も何人か死んでしまったのも、アニメ王道っぽくなくて◎。
 最後にそれで本当に世界平和が実現するのか?という疑問も残しながらも
 終了したのも、今後またあるかも?という期待を持たせるのも○。
 その世界平和の為に多少の犠牲はつきものだという問題を
 突きつけられるのも良かったです。

・中二病でも恋がしたい!-----評価4.0
2013-01-03-tyu-ni-end.jpg
 アニメとしては抜群に面白かったですが、内容はと聞かれると・・・うーん。
 どちらかというと、そんな思いで中二病なる方が少ないと思うんだよね。
 ま、主人公(男)の苦悩っぷりを楽しむアニメですしね。

・トータル・イクリプス-----評価4.0
2013-01-03-total-end.jpg
 ガンダムとはまた違う残弾や推進剤等々が出てくるリアルっぽさ。
 そして完全勝利でなく、結構被弾や破損等々もあり良かったです。
 恋愛的には強引過ぎる節々もありますが、第三勢力というか、
 裏で何か企んでいる者も出てきたりとでそれもイイ。
 だが、最後に本当の目的の地球外生命体BETA殲滅が空気になってたのは×。

・To LOVEる-とらぶる-ダークネス-----評価3.0
2013-01-03-toloveru-d-end.jpg
 きわどいエロを楽しむアニメですが、
 もう光の仕事っぷりが優秀になった今ではそれもどうなんでしょう?。
 主人公も相変わらず、ココまで来て!って所で一途っぷりw。
 というか、ララや西連寺の空気っぷりがw。



■っとコレで自分が見たヤツは全部かなぁ?
 意外にもJOJOやイクシオンサーガDT、絶園のテンペスト、PSYCHO-PASS
 が続くとは思ってなかったんですがw。

 そして次の新作は続編は結構ありますが、個人的には、
 gdgd妖精s 第2期
 アニメじゃねーよ!って声も聞こえてきそうですが、
 あの不毛な会話がラジオっぽくて個人的にツボなんですw。

 あと頭文字D Fifth Stage
 放送が普通のアニメとは違いますが、
 見ごたえがあるか楽しみの一つです。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
旬感ランキング

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

フェイネ (旧<光>)

Author:フェイネ (旧<光>)

只今タルタロスオンライン(TartarosOnline)
というオンラインゲームで
主に活動しております。
(ちなみにガイアサーバー)

-High Wizard-
TYPE nomal
BASE 95 JOB 64

-Clown-
TYPE Vulcan
BASE 96 JOB 67

-High Priest-
TYPE Attacker
BASE 97 JOB 66

-Creator-
TYPE Sword of the Habsburg2
BASE 86 JOB 54

-Sniper-
TYPE production
BASE 89 JOB 58

-Star Gladiator-
TYPE Warm
BASE 92 JOB 50

-Chaser-
TYPE Archer
BASE 89 JOB 57

-High Priest-
TYPE ME
BASE 95 JOB 64

-Whitesmith-
TYPE Attacker
BASE 93 JOB 62

-Professor-
TYPE VIT
BASE 95 JOB 66

-Paladin-
TYPE VIT
BASE 96 JOB 65

-Soul Linker-
TYPE VIT&Sma
BASE 91 JOB 50

リンク
げん玉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。