FC2ブログ
2013-07-16(Tue)

4月~6月終了のアニメ評価

■タイトルに4月~6月と書きましたが
 まぁ、継続もあるので、6月終了って事ですネ。
 では、早速いきまっしょい!
・ゆゆ式-----評価3.0
yuyusiki-end.jpg
 全体的な雰囲気としては、"Aちゃんねる"や"ひだまりスケッチ"のような感じで
 その世界観や空気感?に入り込めるかドウかでしょうか?
 定番な答えでなくナナメ上の回答に話が発展していき
 要所要所でツッコミが・・・という基本的な展開。
 まぁ可もなく、不可もなく、無難な・・・といった処でしょうか。

・うたのプリンスさまっマジLOVE2000%-----評価1.0
uta-pri-end.jpg
 まぁ1.0としましたが、ラブライブや、アイドルマスターのアニメと
 ドウ違うのか?といわれれば、答えられないですが、
 男版というので・・・。
 しかしヒロイン?の立ち位置が微妙というかなんつーか。

・這いよれ!ニャル子さんW-----評価2.0
nyaruko-w-end.jpg
 前回はOPの人気もあり、話題ありましたが、今回は・・・。
 元々続編を期待するようなアニメでもないですし、
 ストーリー的に話が続いていく物でもないですし、
 両津さんが2期やりますよ!的な?
 登場人物等々の設定が分かっている・・・という部分を抜かせば
 1期なの?2期なの?わかんねーよ。といった感じ。

・百花繚乱 サムライブライド-----評価2.0
samurai-bla-end.jpg
 元々がゲームで、PLAYしていなくて面白さが分からないのは
 私の責任ですが、一応は筋があるので、普通でしょうか?
 ただサムライという和テイストを大事にしているのか?
 他アニメでは、"湯気"や"光"のお仕事が、墨汁を垂らしたようなので、
 見た目的にも汚く見えるのは、個人的には頂けなかった。

・RDG レッドデータガール-----評価1.5
rdg-end.jpg
 私的に何が面白くて、共感や楽しみがあるのかサッパリだった。
 普通になりたいといいながらも都合のいい事にそのチカラをつかったりと、
 なんか色々メチャクチャな展開やったなと。

・フォトカノ-----評価2.5
photo-kano-end.jpg
 元々がゲームの物ですが、ギャルゲーをソフトにしたような作品で
 ゲームではスキマを突いたなぁと。なのでアニメ化しやすかったんでしょうかね?。
 まーいきなりエッチな感じになる以前のギャルゲーアニメよりは良かったですが、
 所詮はギャルゲーなので・・・観やすかったという事で。

・俺の妹がこんなに可愛いわけがない-----評価3.5
ore-imouto-end.jpg
 今回ので小節の最後まで・・・という事でしたが、
 後半はどっちかっていうと、今までの補完な感じが強かったですね。
 最初は話が続きでいつものやりとりとかあって面白かった。

・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-----評価3.0
hayari-end.jpg
 タイトルで期待していたんですが、
 ちょっといい奴になりすぎ?いい話にし過ぎ?な感じでした。
 そこまで卑屈?暗い?奴がそんな行動とかしねーよ!
 とか言ったら元も子もないですがw。
 まわりの友達?も、言い争ったり敵対しても
 (オレはお前が考えも何もなしにそんな悪い事する奴じゃないのわかってる!)
 感を出してたりとかで・・・。

・DD北斗の拳-----評価1.0
hokuto-dd-end.jpg
 確かにいい意味でチャレンジだったと思いますよ?。
 ただネタ的にというか、ギャグが、コロコロコミックスレヴェルな感じ。
 小学生とかが笑うテイストですね。なぜ深夜にしたんやろ?
 夕方のロックリーとかやってる時間帯なら子供にうけたんじゃないかしら?。
 まぁ私が大人になりすぎて、幼稚ギャグについていけなくなったのかな・・・。

・変態王子と笑わない猫。-----評価4.0
hentai-neko-end.jpg
 タイトルからして、ドタバタな感じですが、
 8割ドタバタの2割シリアスな感じでしたが、
 そのシリアスな部分も伏線がしっかりしていたので、
 ストーリー的にも良かったな。
 願った事がこの人の所為か?と思いきや
 実は違う人で、その根っこは深くて・・・。
 と終わったと思ったら終わってなかったとかで楽しめました。
 個人的にもキャラが好きだったので、高めの評価w。

・ハヤテのごとく! Cuties | CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU-----評価3.0
hayate-cute-end.jpg
 本家の週間少年サンデーで読んでいるので、若干評価低めですが、
 前回がオリジナルだったので、今回は、おおー確かにソウだった。
 と思い出すように観られて個人的に良かったです。

・DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION-----評価3.5
devil2-end.jpg
 最初は登場人物や世界観の説明だったので、流し観でしたが、
 中盤あたりからちょっと面白くなった作品でした。
 元々のゲームをやっていたらもっと楽しめたかもしれませんが、
 逆にちょっとゲームをやってみたいかな?と思いました。

・デート・ア・ライブ-----評価2.0
d-a-l-end.jpg
 全てにおいてギャルゲー設定だったw。
 精霊を攻略するのも本部で3択を選ぶとかw。
 まー精霊にも色々なタイプや性格があるので
 その都度色々な攻略を楽しめました。

・断裁分離のクライムエッジ-----評価1.0
clym-end.jpg
 これもワケが分からないアニメの1つやったなぁ。
 なんか主人公がヒロインの「髪の女王」を助けた?処で終わって
 無理やり殺害遺品(キリンググッズ)を巡る殺人ゲームに・・・
 という話をつけたような展開っぽくて・・・。

・はたらく魔王さま!-----評価2.5
hataraku-maou-end.jpg
 個人的には、なんか煮え切らないストーリーだった気がしますが、
 実際にある笹塚を登場させるとかでプチ人気があるそうで。
 ガルパンやコレとか、実際にある場所を登場させると、
 プチ人気でるんすかね?
 話的には、悪役だと思われていた魔王が、実はイイ奴?で、
 処分?処遇に迷っている勇者が
 人間世界での行動を見張りながらもドタバタに巻き込まれ・・・
 的な感じでしょうか。

・翠星のガルガンティア-----評価3.0
galgan-end.jpg
 脚本が虚淵玄っということで期待した人も多いと思いますが、
 個人的には全然アリな作品でした。
 アニメの凄さなのか、ストーリーの凄さなのかわかりませんが、
 すごい未来的な処から、急に旧文化に舞台を移すのですが、
 なぜか違和感なく、すんなり、ああ旧文化な世界なんだな、ここは。
 と納得させられましたw。

・惡の華-----評価3.5
amu-hana-end.jpg
 色々な意味での話題作?問題作?だったのではないでしょうか?
 アニメも特殊な作り方をしていましたし、
 中二病的な題材をここまでシリアステイストで描いたという点も。
 コメディーっぽい笑いは一切なく
 これぞ小説をそのままアニメにしたって感じでした。
 まぁ元はマンガなんですけどもw。 

・カーニヴァル-----評価2.0
carnival-end.jpg
 どうも一迅社のアニメはこの手のが多い気がしますが・・・。
 終わりにかけて続きがちょっと気になるというか、
 個人的に、第一期は紹介&起承転結の起編。
 第二期は修行編?成長編?とかなるような作りになってるとしか・・・。
 もう少し上手く纏めてギューッとすると
 期待感も強くでそうな気もしますが・・・。

・血液型くん! -----評価2.5
blad-end.jpg
 無難な処ですよね、本当4コマ漫画的なアニメ。
 たぶんこれ以上長いのをやっても微妙だったかと思います。
 そうそんな短いアニメなので、可もなく不可もなく、
 さら~っと観られます。
 本格的な診断からなのか、ギャグの診断からなのかわかりませんが、
 「ああ~わかるわかる、あるある」的な要素なので、そこそこ楽しめました。

・よんでますよ、アザゼルさん。Z-----評価1.5
azazel-z-end.jpg
 前作を観てなかったので面白さ等々半減だとは思いますが、
 これも15分(正味12分)で正解かと思います。
 まーどっちかっていうと、下品や下ネタ系で笑えるかドウかですね。

・アラタ カンガタリ〜革神語〜-----評価2.0
arata-end.jpg
 うーん、週間少年サンデー連載でソチラで見ていますが、
 もう少し面白いんですけどねぇ、なんかアニメになると・・・。
 個人的にもチカラだけで敵を降していくのではなく、
 試行錯誤や色々悩んで全員が満足するような降し方をするので、
 その道程が興味深かったりするんですが・・・。
 まーマンガで書く時間の流れとアニメでの時間の流れって
 なんか違いますしね、雰囲気を醸しだすのは難しいのかもしれませんね。

・波打際のむろみさん-----評価2.0
muromi-end.jpg
 これも週間少年マガジンに掲載中のショートマンガとでもいいましょうか。
 マンガだと面白いんですけどね~、
 アニメだと面白さが半減するのが残念。



■と今回はこんな感じでした。比較的にキビシ目?。
 といっても元々の標準の2.5もハードル低いんですがw。

 今回継続物として、意外な作品が
 銀河機攻隊 マジェスティックプリンスがちょっと面白くなってきました。
2013-05-07-mtp.jpg
 なにがドウ?といわれると難しいですが、
 ギャグかと思いきや、結構本格的なロボットアニメで
 当然シリアスな場面もあり、もちろんギャグもアリで、
 軍の中にも確執があったりと色々なものが取り込まれていていながらも、
 本質なところはブレていないって感じがイイです。

 進撃の巨人も、面白いは面白いんですが、
 ここ数話、総集編というか、回想回というか、補完回というのが多くて
 ちょっとモチベーション下がってきてますw。
スポンサーサイト



2013-07-04(Thu)

一周年オメデト( ^_^)∠※PAN!。.*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*

■〆βから始めていたPSO2も
 7/4で遂に一周年を迎えました。
 まー多少やる事が微妙な期間等々で
 接続者数が激減したりしましたが、
 先日には、最大接続者数9万5000人を達成した!
 という事で一応人気なゲームという事ですね。

■最近そんなオイシイコンテンツがあるので、
2013-07-04-001.jpg
 ほぼ深夜と日中は休みの時しか出来ない私でも
 このぐらいのLvになりました。
 (只今のLVキャップはLv60)

 現在も、ファイターをLV60にして、
 全キャラLVキャップ到達に向けて
 頑張っている日々を送っていますw。
2013-07-04-002.jpg

■と先日のメンテ明けから公式でこんな注意事項が発表されました。
2013-07-04-01.jpg
 配信前のデータを解析して公開すんなよ?
 ってのを読んで、今日のブログの記事はドウなんだろう?と。

 まーデータ解析してないし、
 元の画像も4gamer.netのですし、
 特に悪質なモノでもないから、まぁ平気っすよね。

■という事で、公表されている?新テクニックをおさらい。
 PAの方はさ、なんか画像も微妙だし、
 説明も”ざっくり”しすぎて、的を得ない感じだったので、スルーw。
 4gamer.netの画像は撮り位置の為歪んでいたのと、
 見易いように、説明文を追加して、修正させていただきました。
2013-07-04-02.jpg
 まずは、「ザンバース」。
 ROネタでもうしわけないがw、
 いわゆる、セージ系のバイオレントゲイルといった処でしょうか?
 風って・・・微妙じゃね?と思いましたが、
 次の新惑星では、弱点が風のエネミーが出てくるとかで。
 範囲がドレほどなのか?追加ダメージはいか程か?
 という所で、敵が大き過ぎたり、動き回るエネミーにでも
 そこそこ使えるのだろうか?
 見た感じでは、空中に浮遊しているエネミーにはダメそうですけど。


2013-07-04-03.jpg
 次は「ナ・グランツ」
 画像見る限りでは、設置方向が、自分の手前っぽそうですが、
 これが、自分中心なのか、自分で前なのかで、結構変わってきますよね。
 個人的には、自分中心だと、ダメを与えられるゾンディール的な?
 感じで、タリスで飛ばして発動!と使い勝手よさそうなんですが、
 自分手前発動だと、タリスを敵手前で止めないとダメになってしまうので、
 ちょっと気にする必要ありますね。
 またROネタで言うと、
 ハイウィザードのグラビテーションフィールドでしょうか?


2013-07-04-04.jpg
 「ナ・ゾンデ」。ゾンディールのお手軽版とでもいいましょうか?。
 引き込む仕様はないっぽいですが、
 ショック率が高いか、オニ連打で、DPSがTOPクラスに近くないと、
 あまり活用されなさそう・・・というか、
 タリス飛ばしてラ・ゾンデ派な方々には、劣化版でしか・・・。


2013-07-04-05.jpg
 「ナ・バータ」。打ち続ける・・・?どの程度でしょうか?
 前のPSUで、PPが徐々に減っていき、
 無くなるまで打ち続けるテクがあった気がしますが・・・。
 検索した結果、PSUはダム系でしたか。
 ボタンホールド時間×消費PPで一定時間、前方向に連続で
 (属性)を発生し続ける攻撃テクニック。

 だそうで、こんな感じなんでしょうかね?


2013-07-04-06.jpg
 「ナ・フォイエ」。文章読んだ限りでは、
 タリス飛ばしてサ・フォイエすんのと、何が違うの?と思っちゃいましたがw、
 爆風な感じは違いますね。
 まさに、炎の雑草が・・・生えた・・・?
 みた感じでは、ちょっと範囲狭いですよね。
 LVによって、多少広がったりするのかしら?


2013-07-04-07.jpg
 「ナ・メギド」これが、一番的を得ないというか、想像できませんw。
 ギ・メギドに近い感じなのかなー?
 ターゲットに的中しやすいのかなー?
 チャージ、チャージと説明で2回も出てくる事から、
 ノン・チャージだと、使い物にすらならないのかねー?


 いづれにせよ、どんな物であれ、新PAや、テクニックは、
 楽しみですよね、使い方とか、どんな場面で?とか試行錯誤するのがw。

 ちなみに、画像の文は4gamer.netの記事に載っていた木村氏による解説の物で、
 その下の文章は私の勝手な想像の範囲の事なので、
 当てにしないでくださいよ?




2013-07-04-08.jpg
 そして、他にも色々EP2には新要素が登場予定で、
 新フォトンブラストやフリーパートナー、サポートパートナー、
 誰でも持てるミニ・マイルーム。
 ミニ・マイルームは、オマケというか、
 サポートパートナーを呼び出す為に必須な感じで、
 サポートパートナー実装するには、ミニ・マイルームをせねば・・・
 けど、課金にしちゃうとなぁ・・・不本意だが、無料で全てのプレイヤーに・・・。
 って感じに受け取れるんですが、まぁどうにせよ、ありがたいですw。

■そして個人的に便利なのが、レアドロップインフォメーション。
 これは、要望があったのかドウか定かではないですが、
 確かに、フリーのマルチだと、ドロップ適応範囲が、
 市街地等々だと、隣の通路にも適応される事もしばしば・・・。
 グルグルしてると、「あれ?SWが落ちてるよ!」なんて事数回ありました。
 しかし、これ、今は全く音沙汰ない・・・忘れ去られているパラレル。
 これが出たときにも表示欲しいですよね~。
 クリア後の時にもあれば、ファンファーレっぽいの鳴りますが、
 クリア音楽と被るのか、勘違いしてしまうのか、よく判らないのが本音w。

■と色々新要素を書きましたが、やっぱりなんといっても、
 デューマン(種族)とブレイバー(クラス)ですよねーw。
 こちらは、書いたらキリがなさそうなので、割愛しますが、
 今度は、コスチュームも楽しめる♀キャラで作ります!。


・参考資料&記事、4gamer.net
新フォトンアーツや新テクニックなどの新情報が公開された
「ファンタシースター感謝祭2013」福岡会場の模様をレポート。
アークスグランプリでは当日結成チームも代表に選出
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
旬感ランキング

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

フェイネ (旧<光>)

Author:フェイネ (旧<光>)

只今タルタロスオンライン(TartarosOnline)
というオンラインゲームで
主に活動しております。
(ちなみにガイアサーバー)

-High Wizard-
TYPE nomal
BASE 95 JOB 64

-Clown-
TYPE Vulcan
BASE 96 JOB 67

-High Priest-
TYPE Attacker
BASE 97 JOB 66

-Creator-
TYPE Sword of the Habsburg2
BASE 86 JOB 54

-Sniper-
TYPE production
BASE 89 JOB 58

-Star Gladiator-
TYPE Warm
BASE 92 JOB 50

-Chaser-
TYPE Archer
BASE 89 JOB 57

-High Priest-
TYPE ME
BASE 95 JOB 64

-Whitesmith-
TYPE Attacker
BASE 93 JOB 62

-Professor-
TYPE VIT
BASE 95 JOB 66

-Paladin-
TYPE VIT
BASE 96 JOB 65

-Soul Linker-
TYPE VIT&Sma
BASE 91 JOB 50

リンク
げん玉