--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-11(Thu)

今回は終了アニメ評価です。

■さて、今回も色々なアニメが終了した季節となりましたので、
 毎度個人的ではありますが、
 感想&評価をしていきたいとおもいます。

・gdgd妖精s-----評価3.0
2013-04-10-end-gdgdfs.jpg
 いわゆる第二期モノでしたが、毎度gdgdなので
 特に変化という変化な流れはありませんでしたが、
 新キャラが出てきて、新しい風を取り入れたが、うーん?
 まーバカ笑いするようなのでもなく、
 えっ?w、ちょwとかいう笑いなので、こんなモンですかね。

・D.C.III ~ダ・カーポIII~-----評価2.0
2013-04-10-end-dc3.jpg
 ゲームをやっていないし、シリーズも知りませんのでアレですが、
 忠実な感じだったのでしょうか?
 個人的には、アマガミと似たようなキワドイエロを楽しむ感じが・・・。
 ストーリー的にも腑に落ちない。

・AMNESIA(アムネシア)-----評価1.0
2013-04-10-end-amnesia.jpg
 2011年8月18日に発売されたPlayStation Portable用乙女ゲームらしいですが、
 最後の3話ぐらいで、ぐぐぐっとクライマックスに向かうわけですが、
 なんか今までの話が関係ないというか、意味なくね?感がパネェかった。
 主人公の元の性格もどんなだったか良くわからないし、
 男?彼氏?によってキャラが違う接し方していたような?
 アニメだったので、省略されているかもしてませんが、
 記憶を失っていて、いきなり彼氏と付き合ってる設定ってドウなんだ?。

・AKB0048 next stage-----評価3.0
2013-04-10-end-akb.jpg
 コチラも第二期モノですが、上手く夢を持たせる作品になったんじゃないでしょうか?
 ライバル関係も、伝説のあっちゃんvsセンターノヴァという丁度イイ落とし処で。
 TV東京でやっている「アイカツ」の高学年Verな感じでしょうか?。
 戦闘ばかりでなく、アイドル活動ばかりでなく、
 この辺は、「河森正治」ならではか?

・八犬伝―東方八犬異聞-----評価3.0
2013-04-10-end-8kenden.jpg
 腐女子向けっぽいですが、萌えキャラのアニメとかもあるワケですし、
 そういう概念を差し引いて、新しい解釈の八犬伝で
 ありちゃーアリだったです。
 見方を変えれば、ルフィみたいに、物事に色々関与してしまう
 トタブルメーカー?な主人公で流れ的にも王道で見やすかったです。

・僕は友達が少ないNEXT-----評価3.5
2013-04-10-end-haganai.jpg
 コチラも第二期モノで、良くも悪くも今まで通り。
 しかし最終話では、友達が少ないの名の通りのテーマで、
 それを打開するような内容で、話的には最終話は良かったですね。
 あとは、ドタバタを楽しむ感じ。

・THE UNLIMITED -兵部京介-----評価2.0
2013-04-10-end-hyoubu.jpg
 スピンオフアニメ、派生。個人的にはドウでも良かったな。
 元の絶チルもアニメでも週刊でも微妙な印象だし。
 コレも絶チルもGS美神の延長なイメージ。

・イクシオン サーガ DT-----評価2.5
2013-04-10-end-ixion3.jpg
 ゲームが元らしいですが、こういうのは、ゲームとはほぼ関係ないというか
 全くの別物と考えたほうがイイ作品になってしまうのは仕方ないんですかね?
 微妙な下ネタや、今時?なNET言語等々出てきて
 親しみっぽい感じはしましたが、うーん?。

・ジョジョの奇妙な冒険-----評価4.0
2013-04-10-end-jojo.jpg
 最初見た時は表現(ドドド等)に違和感を感じましたが、なんか慣れてきたw。
 個人的に、JUMPで2部初頭でJUMPを買わなくなって見なくなっていたので、
 楽しめる作品でした。表現やタッチも上手く表現されていて
 アニメ化成功な方に入ると思います。時期が大分遅かったので、
 懐かしむ&再確認という意味でも良かったですね。

・ラブライブ!-----評価3.0
2013-04-10-end-lovelive.jpg
 アニメとは別ですが、題材として上手いところを付いたなと。
 ニコ等でダンスで有名な人がいるこの時代こんんあのがあっても不思議ではないですね。
 大概は学園祭でやれよ!で終わってしまいそうですがw。
 自分としては、AKB0048と対なアニメとして見ていましたが、
 リアル・・・までは行かないが、コッチの方が身近な感じ?。
 まーアニメなので、夢物語な部分は満載ですが、
 最後は全てが上手く行った!ではないのは良かったカナ。

・マギ-----評価4.5
2013-04-10-end-magi.jpg
 週刊で読んでいますが、これも上手いことアニメ化成功な作品。
 上手く表現されていると思います。
 説明は難しいけど、いかにもサンデーっぽい作品ですね。

・まおゆう魔王勇者-----評価4.5
2013-04-10-end-maoyu-.jpg
 個人的には面白かったですね~、戦争の色々な面を見られてというか。
 ただいわゆる敵?が己の利益のみに・・・という設定が。
 魔族や貴族?王族?ならそれも致しかたなしか?

・みなみけ ただいま-----評価4.0
2013-04-10-end-minamike.jpg
 無論過度な期待はしてないが、安定してますね。
 いわゆるサザエさん的な、ちびまる子ちゃん的な作品に
 バカ笑いを求めるのもオカシイですしね。
 ただ今回は脇役?が題材になるというか、
 男がメイン話題?話の起点な回が多かった気もするが、キノセイか?

・俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる-----評価3.5
2013-04-10-end-oresyura.jpg
 修羅場というか、単にハーレムアニメでしたねw。
 要所要所面白い処はありましたが、
 冬海 愛衣が何か事あるごとに、「おそとはしってくる!」が笑えたw。

・PSYCHO-PASS-----評価4.0
2013-04-10-end-psycho.jpg
 こういう表現があるかわからないが、ドラマアニメな感じ。
 本広克行×虚淵玄という事で話的には上手くつくられていましたね~。
 最後も同僚が何人か死亡&居なくなりも、
 いつものように事件は続いていくっていうのは、
 本広克行ならではというか、ドラマっぽい感じでした。

・問題児たちが異世界から来るそうですよ?-----評価3.5
2013-04-10-end-mondaiji.jpg
 最初はメイン主役?の十六夜の最強無敵っぽりが、どうなんだ?と思っていましたが、
 ゲームには色々な条件があったり、相手のギフト(能力)により、
 上手いこといかなかったりと、なかなか面白くなってきた処だったんですが、
 あれ?普通?のアニメよりも短い10話終了ですか・・・。
 もう1~2SETな話があっても良かったですネ。
 
・幕末義人伝 浪漫-----評価2.0
2013-04-10-end-roman.jpg
 なんか途中から流し見になっちゃいましたね。
 時間があれば、見直してみようかと思います。

・さくら荘のペットな彼女-----評価4.0
2013-04-10-end-sakura-so.jpg
 夢に向かって青春ハイテンションラブコメが良く似合うw。 空太のツッコミは面白かった。
 コレも話的に全てが上手く行くではなかったので良かったですが、
 なんの解決にもなっていないけど、
 言葉選びとタイミングが大切ですよね?と思うアニメでした。

・ささみさん@がんばらない-----評価3.0
2013-04-10-end-sasami.jpg
 最初はぶっ飛んだ感じで鳴れなかったですが、
 慣れてくるとじわじわな感じがあります。いかにも小説や文庫っぽい。
 ちょっと霞がかった?ような画も良さが出ていましたが、
 イメージはしていないけども神臣の声が違う感じがしたなぁ。

・たまこまーけっと-----評価2.5
2013-04-10-end-tamamake.jpg
 個人的には京アニキャラが人気なだけのアニメでした。
 特記して面白いも何もなく、ごく平凡なアニメ。
 夕方やNHKが放送しても問題ないようなアニメでしたね。
 むしろ内容がないよう~なだけに強引に作られた感がしました。
 全体的に4コママンガのほんわか話な感じ。

・ビビッドレッド・オペレーション-----評価3.0
2013-04-10-end-vivid.jpg
 これもエロさがなければ、プリキュアな感じでしょうか?
 あんな感じの友達を思いやる心やまっすぐな気持ちを表した作品。
 これを大人に見せてドウするつもりだ?w
 本当エロさがなければ子供に見て欲しい作品。

・絶園のテンペスト-----評価4.0
2013-04-10-end-zetduten.jpg
 1部と最後の方は良かったけど、2部最初は本当違うアニメになったか?
 と思う程でしたw。ま、過去や未来に行き来できるようになってから
 若干の興ざめはしましたが、まー楽しめた。
 魔法も基本防御で、使い方によっては・・・というのも趣きがあって良かった。

・ROBOTICS;NOTES【ロボティクス・ノーツ】-----評価2.5
2013-04-10-end-robotics.jpg
 ロボティクスとは名ばかりで、ミステリーやアドベンチャーというか・・・。
 STEINS;GATEに続く科学アドベンチャーシリーズ第3弾!らしいですが、
 それだけの人気で、作品自体は微妙というか
 ロボティクスという名に騙された感が。
 まー確かに最初は名の通りだったんですが、
 横道それてそれが発展して繋がった・・・でしょうか。

・バクマン。3-----評価2.5
2013-04-10-end-backman3.jpg
 第3期ですが、まー終焉に向かってという作品でしたね。
 ここまで見続けたら見るか的な。

・リトルバスターズ-----評価3.0
2013-04-10-end-little.jpg
 Keyっぽさが全面的に出ていた作品。
 話的にもいかにも負の所から正に持っていく感じとか。
 最終話で大団円で終わっていかにも・・・でしたが、
 続編のRefrainがあるそうな。
 ぱっと見、出来た絆を壊して更にまた強く・・・といった感じっぽいんですが、
 展開が楽しみですネ。

■今回のアニメは自分の都合ですが、
 上手く時間帯がかぶるのが少なくて、非常に毎週楽しみでしたね。
 楽しみと評価は違いますけどもw。
 そして好き嫌いはあるとは思いますが、
 個人的には、ささみさん、JOJO,といった画がちょっと
 いままでのアニメとは違うタッチのモノも中々イイですね。
 まー元々の世界観にもよるのだけれども。

 ああ、生徒会の一存Lv2が終わりが早くて抜けていた・・・。
 が、なんか一期とイメージが違って、そこまで面白くなかったような・・・。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
旬感ランキング

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

フェイネ (旧<光>)

Author:フェイネ (旧<光>)

只今タルタロスオンライン(TartarosOnline)
というオンラインゲームで
主に活動しております。
(ちなみにガイアサーバー)

-High Wizard-
TYPE nomal
BASE 95 JOB 64

-Clown-
TYPE Vulcan
BASE 96 JOB 67

-High Priest-
TYPE Attacker
BASE 97 JOB 66

-Creator-
TYPE Sword of the Habsburg2
BASE 86 JOB 54

-Sniper-
TYPE production
BASE 89 JOB 58

-Star Gladiator-
TYPE Warm
BASE 92 JOB 50

-Chaser-
TYPE Archer
BASE 89 JOB 57

-High Priest-
TYPE ME
BASE 95 JOB 64

-Whitesmith-
TYPE Attacker
BASE 93 JOB 62

-Professor-
TYPE VIT
BASE 95 JOB 66

-Paladin-
TYPE VIT
BASE 96 JOB 65

-Soul Linker-
TYPE VIT&Sma
BASE 91 JOB 50

リンク
げん玉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。